ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - 年始のご挨拶(2009年)

お問い合わせはこちら

代表コラム

COLUMN

年始のご挨拶(2009年)

明けましておめでとうございます。

本年も皆様にとって幸多き年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

昨年は、弊社は法人化し、第一期を無事終えることができました。

お客様、前職の皆様、ご支援頂いているビジネスパートナー様のおかげです。

心より感謝致します。

年初から明るくない話題となりますが、世の中は100年に一度の不況に苦しんでいます。

これからは、厳しい経営環境の中で、社員で少ない人数で効率的に仕事を進めたり、ブレイクスルーを産み出していかなくてはなりません。

問題礼賛主義という考え方で、こういう時期だからこそ逆に新しいブレイクスルーが生まれるという考え方もありますが、何もないところからアイデアは生まれにくいのではないでしょうか。

「効率的に仕事を進める」 ためには、発想の転換や社員教育がヒントとして奏功することも大いにあります。

反面、コストはかけられない会社も増えています。このようなジレンマのある中で、弊社の「安価」「簡単」をテーマに推進している弊社の「研修内製化支援」は、不況の時期だからこそ、キラリと輝けるのではないかと思います。

このような環境下で本年は、ビジネスゲームだけではなく、「発想を拡げる」「仕事の効率を高める」ことを真剣に考えたコンテンツを世に問いたいと考えています。これらのコンテンツでお客様の満足が獲得できれば、弊社が存在することの価値があるのではないかと思います。

昨年は、かなり手広くビジネスを行なっておりましたが、途中から大きく方向転換し、採用分野を減らし、教育分野に焦点を絞りました。また、営業を極力減らし、 積極的なコンテンツ開発、広報、体験会実施によって、ビジネスを拡大してきています。

また、新商材の準備も着々と進んでおり、第一四半期には、2-3の新商材をリリースする予定です。

そのうち一つは、「えっ!?」というところと協業してリリースする予定です。

本年は第二期、今まで以上にアクセルを踏み込み、お客様の経営に貢献できるように尽力していく所存です。

それでは、本年もどうぞ宜しくお願いします。

人気のコラムBEST5

カテゴリー別

年別アーカイブ