ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - 「承認」のコミュニケーションゲーム「トナリノココロ」

お問い合わせはこちら

サービス

SERVICE

「承認」のコミュニケーションゲーム「トナリノココロ」

開発背景〜このゲームはこんな想いから作られました〜

「他者を認めるコミュニケーションができず、職場がギスギスしている」「人の良いところを伝えられない・伝えることができていない」「仕事の過程や結果を、認め合えていない」「上司のネガティブなフィードバックばかりで、部下が滅入っている」。企業ではこんな悩みが増えているようです。これらの課題解決のため、コミュニケーション研修は多くの企業で導入されていますが、研修で学んだことが職場で実践されることは少なく、多くの企業が頭を抱えています。他者の理解を踏まえ、他者を動機づけるコミュニケーションを取り、協調して働く姿勢を身につけさせたい。そんな人材開発上の課題に応えるべく、トナリノココロは開発されました。

用途〜普段こんなことを思っている方におすすめです〜

  • 社内の雰囲気・ムードをよくしたい

  • 積極的に関わりあえる職場にしたい

  • 人の良いところを伝えれる社員を
    育てたい

  • 褒め上手な上司・
    かわいがられる部下を育てたい

概要〜このゲームについておおまかにご説明します〜

トナリノココロは、コミュニケーションで重要な「承認」を学べるビジネスゲームです。参加者は企業の特命部の社員として、他の参加者と協力し合いながら、支社に巻き起こる課題を解決し、全社の課題解決を目指します。そのプロセスの至るところに承認の仕組みが盛り込まれており、「承認」の重要性や「承認する・されるためのポイント」を理解できるようになっています。

学習ポイント〜このゲームで習得できる理解や認識など〜

  • 承認された時の感情の変化の認識
  • 他者を承認するポイントの発見
  • 他者から承認されやすい行動の理解

特徴〜このゲームの特徴や仕組みなど〜

  • 個人対抗やチーム対抗ではなく、全員でひとつのゴールを目指す協力型のビジネスゲームです。
  • 承認しあう時間があり、認め、認められることで、参加者の気持ちが変化します。
  • 承認することをルール化しており、一般的なワークでは照れくさい活動も自然に行えます。
  • 大量の承認を目にすることになり、承認が活発な場のムードや雰囲気の高まりを感じれます。
  • クラスのほぼ全員と話す機会があり、作戦を立てる相手・人数は刻々と入れ替わり、状況に応じたコミュニケーションが求められます。
  • 学びが多様で、参加者間で意味づけを行います(社会構成主義)
全体の目標を達成しつつ、個人の目標を追いかけていくことは学びがありました。
ほめることの大切さを学んだので今後の仕事に役立てていきたいと思います。
考えさせられるポイントが多くあり、実際の仕事に置き換えて考えられるところが良い。

カリキュラム〜このような流れでゲームを進めます〜

  • 0:00
    導入

    アイスブレイク

    参加者の緊張をほぐします

  • 0:10
    ルール説明

    セットアップ・ルール説明

    物品確認、ルール説明を行い、参加者間でルールの確認を行います。

  • 0:40
    ゲーム実施

    ゲーム第一回

    ゲームを実施します。
    ゲームの中で参加者は様々な発言・行動をし、それを承認し合います。

  • 1:30
    振り返り・講義

    承認の振り返りシート・承認のインプット

    ワークシートに承認の気づきを記入し、参加者間で共有します。
    また、承認についての簡易なインプットを行い、2ゲーム目への動機づけを行います。

  • 2:10
    ゲーム実施

    ゲーム第二回

    ゲームを実施します。
    1ゲーム目の結果・振り返り・講義を踏まえて、ゲーム中の発言や行動・承認の質が変化します。

  • 3:00
    振り返り

    グッド・フィードバック・シート

    自分に対する評価を他の参加者から記入してもらいます。

  • 3:10
    振り返り

    気づきの発散・収束

    気づきを発散する振り返りシートを使用し、学びをアウトプットし、共有します。

  • 3:30
    終了

    終了

    研修を終了します。

スペック〜このゲームの仕様について〜

  • 参加可能人数

    参加可能人数

    12名〜24名

  • 所要時間

    所要時間

    3時間~7時間

  • 対象層

    対象層

    ALL

  • 運の要素の強弱

    運の要素の強弱

    やや弱い

  • ルール説明の難易度

    ルール説明の難易度

    やや易しい

実績〜これまでの導入実績や、対象となる企業様〜

  • 一部上場ITソリューションプロバイダー(全社員)
  • 一部上場マンション分譲(3年目)
  • 一部上場サービス業(新入社員)
  • 一部上場製造業多数(シニア研修・新入社員研修)
  • 財閥系システム運用管理業(課長代理研修)
  • 総合商社研修子会社(全社員)
  • 一部上場製薬(3年目MR)
  • 大手金融(組合員)
  • 外資系生命保険(バックオフィス)
  • 大手広告(営業職)
  • 大手建材・住宅設備機器企業(OJTトレーナー)
  • 大手デパート会社(リーダー研修)
  • ベーカリーカフェチェーン(内定者)
  • 生活協同組合(内定者)
  • 大手製造(海外赴任者)

100%の参加者が「活用したい」と答えました!

グラフ

東証一部上場化学メーカー 新人研修 トナリノココロ
4/3実施分アンケート集計結果 56名を対象に実施(2015年)

関連リンク〜関連するゲームや開発秘話など〜

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

〜資料請求や体験会のお申し込みなども受け付けております〜

  • 資料が欲しい

    まずは資料を見て検討したいという方は下記からダウンロードいただけます。

  • 詳しく知りたい

    詳しく話を聞いてみたい、などをご希望の方は下記よりお問い合わせください。

  • 体験してみたい

    このゲームを実際に体験してみたいという方は下記よりお申し込みください。

  • 導入について

    ゲームを導入した場合の実施までの流れなどを知りたいという方はこちら。

facebook