HOME
研修内製化支援事業
アルティメットチョイス

研修内製化支援事業

ビジネススキル研修 「アルティメットチョイス」

アルティメットチョイスの開発背景

pers02.JPG

「熱い鉄」である学生にとって、初めにうける研修の影響力は大きく、社内講師が研修をするのが理想的です。 しかし、楽しい・学びのある・難しすぎない・短時間でできる・安価を同時に満たすコンテンツは少なく、多くの育成担当者は苦慮していました。 本コンテンツはそのような状況を打破し、同時に内定者の学生感覚と社会人感覚をブリッジすることを目的に開発されました。

アルティメットチョイスとは

ビジネスゲーム「アルティメットチョイス」が帰ってきました!当社の人気ナンバーワンコンテンツの「トナリノココロ」と仕組みを同じくし、全く異なる学びが得られる本ゲームでは、参加者は全国に散らばる商談を成約させ、会社目標達成と個人のMVP獲得のために各地を飛び回ります。移動にも商談にも社内の情報共有にもお金がかかり、かつ時間が長引くほどに固定費がかさむ中、会社目標を達成できるのでしょうか。成果のためには仲良し集団ではいられません。社会人に求められる所作、社内における評価の仕組みも理解できる累計5,000名以上のビジネスパーソンが体験したビジネスゲームです!

アルティメットチョイスの学びのポイント

  • 会社の利益を考える視点をもつこと
  • コスト意識に気付くこと
  • ビジネスコミュニケーションの意識醸成

ゲーム型研修は、学びのポイントが多様なのが特徴です。参加者のその他の学びは、「参加者の声」をご確認ください。

アルティメットチョイスの特徴

  • 【協力ゲーム型】ゲーム型研修であること。特に、チーム対抗や個人対抗ではなく、全員でひとつのゴールを目指す協力型のビジネスゲームであること。
  • 【メンバーが入れ替わる楽しさ】同じグループで終始進行するのではなく、常に新しいグループが生まれ、その中での交渉が必要となるため、多くの参加者と交流ができ、人となりを知ることができます。
  • 【計算された葛藤状態】会社の利益をとるか、自分の利益をとるか。会社の利益を意識しつつも、自分の勝ちをいかに貪欲に求めるか。商談に参加するか、コインをとりにいくか。。。チーム活動に参加するか、移動するか。。。など短い時間で、win-winの意思決定を行う必要があります。

カリキュラム(例)

時間

大項目 小項目 詳細
 0:00  導入  アイスブレイク 参加者の緊張をほぐします
 0:10  ルール説明 講義
ルール共有
質問

ルール説明を行い、
ルールの共有と質問を行ないます。

 0:40  ゲーム実施 ゲーム第一回 ゲームを実施します。
 1:40  振り返り 振り返りシート

振り返りシートを使い、
・自己の良かった点
・他者の良かった点
・自己の要改善点
を書き出し、

テーブル及びクラスで共有を行ないます。

 2:00  ゲーム実施 ゲーム第二回
ゲームを実施します。
 2:40  振り返り
振り返りシート

発想を拡げる振り返りシートを使用し、
学びをアウトプットします。

更にその学びを実際に生活や仕事で
活かすための簡単なワークを行ないます。

 3:10
講義
・全体像を意識すること、
・個人成果の考え方、
・損益、
・コミュニケーション、
・情報共有
などについて講義を行ないます。
 3:35  ミッション
ステイトメント

気付きをTo Doにブレイクダウンし、
宣言を行ないます。

 4:00  終了  終了 研修を終了します。

スペック

  • 実施時間:3時間~1日(推奨4時間以上)
  • 参加人数:5名~24名/1キット(12名以上を強く推奨します。)
  • 提供形態:レンタル(回数/期間)
  • 必要設備:プロジェクター/スクリーン/PC/音声出力装置(スピーカー)

その他の用途

  • 新入社員・若手社員研修
  • 内定者の職場へのソフトランディングを目的とした社員とのチームビルディング研修
  • 学生時代に外とのコミュニケーションが多くない技術系社員
  • 営業研修の1コンテンツとして(営業に求められる損益の感覚と、組織営業の意識醸成)
  • マネジメント研修の1コンテンツとして(プレイヤーとしての部分最適から、マネジャーとしての全体最適を短時間で体で理解させる)

実績

  • 東証一部ITソリューションプロバイダー(全社員向け)
  • 東証一部コンビニチェーン(新入社員研修)
  • 建設会社(内定者研修)
  • アミューズメント会社(新入社員研修)
  • 医療系商社(新入社員研修) など多数

参考資料

お問い合わせ
PDFファイル
受講者の声
導入企業の声

コメントする

お名前とメールアドレスは必須です。


画像の中に見える文字を入力してください。