ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - パワハラは本能的な行動なのではないか-ボスの品格(6)-

お問い合わせはこちら

代表コラム

COLUMN

パワハラは本能的な行動なのではないか-ボスの品格(6)-

パワハラ防止

パワハラは「本能」で行われるのではないかと思う。パワハラで行われる活動は、例えば、自分の集団から生産性が低い人間を排除する、指示や命令に従わない人を排除する、気に食わない人を排除するといった、集団社会で権威を保つ行動だと感じる。こうした行動は社会的動物である人間にとって本能的だ。研修は、本能に逆らうことを教育する(例えば道徳教育や宗教教育)、放っておいてはできるようにならないこと(知識や技能)や、もしくは体験してみなければわからないこと(態度)に行われる。パワハラへの教育は、本能に逆らうことへの教育だ。だからこそ重要なのである。

本コラムは、「ボスの品格」デザイナーズノートに掲載しなかった草稿の転載です。

パワハラ防止ツール「ボスの品格」

人気のコラムBEST5

カテゴリー別

年別アーカイブ