ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - 「HRカンファレンス2014 -春-」にて弊社代表 高橋が登壇しました。

お問い合わせはこちら

代表コラム

COLUMN

「HRカンファレンス2014 -春-」にて弊社代表 高橋が登壇しました。

5月21日にHRカンファレンス2014-春-に登壇しました。

当日使用した資料をslideshareにて公開します。

当社は研修内製化のツールとして、ビジネスゲームを提供する事業者ですが、ビジネスゲームは歴史があるとはいえ、まだまだニッチな研修ツールです。

このため、以下のような懸念をお持ちの方も多いようです。

  1. 楽しいだけで学べない
  2. 効果測定が難しい
  3. どのように教えればよいのか分からない

などです。

「1.楽しいだけで学べない」については、昨年のHRカンファレンスでお話しさせていただきました。今年は、「2.効果測定が難しい」について考える上での材料を提供できたのではないかと思います。

以下は、当日使用した資料のslideshareです。

 

また、アンケートの集計結果については出来上がり次第、共有させていただく予定です。

尚、上記「3.どのように教えればよいか分からない」については、HRサミット2014にて「経営ゲームを教えて実現!研修担当のキャリア開発~大手企業実施事例にみる、登壇経験ゼロからの成長のシカケ~」としてお話しする予定です。本内容は以前慶応大学大学院にて講演した内容をベースにしつつ、新たな内容を加えてお話ししようと思っています。こちらもご興味のある方はお申し込みください。

経営ゲームを教えて実現 研修担当のキャリア開発!のティザーです。

また、参考までに「1.楽しいだけで学べない」について扱ったスライドも下記掲載します。

ご参考いただければ幸いです。

人気のコラムBEST5

カテゴリー別

年別アーカイブ