ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - 意思決定研修のテストプレイヤーを募集します! | ビジネスゲーム研修で企業内人材育成を内製化 | カレイドソリューションズ

お問い合わせはこちら


ニュース

NEWS

意思決定研修のテストプレイヤーを募集します!

弊社では、テストプレイヤーを随時募集しております。
現在は、合理的意思決定を学ぶゲーム型研修開発を進めております。
みなさんには、意思決定を迫られる場面はないでしょうか。
私も最近、大きな意思決定を迫られる場面がありました。
やはり、私も弱い人間なので、つい、
・伝統による意思決定(これまでやってきたから。。。)
・感情による意思決定(これは可哀想だなぁ。。。)
・価値観による意思決定(これはやる「べき」でないよなぁ。)
という理由でずるずると意思決定を引き延ばしてしまいます。
そんなときに最終的に判断軸になるのは、「合理的か」という判断軸です。
どう考えても採算に合わないなどがあると、最終的に合理的に判断できたりします。
ところが、世の中一般的な人は「合理的」意思決定のトレーニングを受けていないんですね。
ということは、伝統・感情・価値観などで決めてしまって、最終的に不合理なことばかりが起こってしまう。
そんなことがあるのではないかなぁと思います。
例えば・・・
・会社生活
・友人との関係
・今後のキャリア形成
・個人の資産形成
・恋人との関係
・結婚・・・・など。
身近なところにも意思決定を迫れられる場面があります。
今回は「合理的」意思決定研修というのを開発しています。
定量的・統計的な意思決定をケーススタディやゲームを使って学ぶ研修です。(ちなみに、当社の財務研修の続編的位置づけでもあります。)
テストプレイを以下日程で開催しますので、もし上記をお読み頂いて、ご興味をもたれたら、是非お申し込み頂ければ幸いです。
□11月30日19時半~22時
□12月 6日19時半~22時
□12月13日19時半~22時
ご希望の場合は、お問い合せフォームに「テストプレイヤー希望」と記載の上、ご返信頂ければ、私よりご連絡をさせていただきます。
尚、本件研修では、埋没費用・機会費用・割引現在価値などの定量分析手法や、一部統計の手法が学習できるようになっております。とかく、「感情」「これまでそうだったからという伝統」「価値観」に流されがちな昨今。合理的な視点を持っていることは様々な点で役立つと思います。
是非、ご協力いただければ幸いです。