ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - 【少数限定】10/18ソーシャルメディアリスク体感ゲーム無料体験説明会

お問い合わせはこちら

ニュース

NEWS

【少数限定】10/18ソーシャルメディアリスク体感ゲーム無料体験説明会

facebookやtwitterの普及により、もはや社員のソーシャルメディアの利用を止めることはできません。
ソーシャルメディアは、評判や印象をマネジメントするツールとして個人や企業にとって有効であるにも関わらず、
その利用にはリスクがつきものです。特に、炎上などが起こる事例も多発しております。
このリスクに対応しないと、法的に処罰の対象となる可能性もあるというのをご存じでしょうか。
炎上を防ぐべく、従業員の個人的にソーシャルメディアの利用については、ソーシャルメディアガイドラインの作成などで、正しい利用方法を促すこともできますが、知らないうちに第三者に迷惑をかけていることがあるのがソーシャルメディアです。
民法では、使用人が事業上で第三者に損害を与えた場合の企業側の責任を言及している部分もあり、企業も従業員もどのような場合に第三者に損害を与えかねないのか、実感に基づいた理解が必要です。
ソーシャルメディアのリスクのシステム面の対処は一巡し、人的側面の対処を強化している企業は増えてきましたが、講義やe-learning中心で、自分事として従業員に理解を促すには至っていないのが実際です。
当社は、株式会社ガーラの新規事業企画室と提携し、
・短時間
・社内講師でできる
・ゲームを活用し、座学一辺倒でない
・SNSの利用を抑止するのではない
ビジネスゲーム教材を開発し、11月1日から提供を開始します。
今回は、正式リリースに先駆けて、皆様に先駆けてご体験いただける場をご用意しました。
今回は、開発協力を頂いている株式会社ガーラの新規事業開発室長の佐野真啓氏をお招きし、本ビジネスゲームを活用したソーシャルメディアリスクへの対応についてお話しいただきます。

facebook