ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - ゲームを使って落ち込んだ気持ちを切り替える!―ビジネスゲーム「モチベーションマジック」をカレイドソリューションズが提供開始

お問い合わせはこちら

ニュース

NEWS

ゲームを使って落ち込んだ気持ちを切り替える!―ビジネスゲーム「モチベーションマジック」をカレイドソリューションズが提供開始

ビジネスゲームを通じて企業研修の内製化を支援するカレイドソリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:高橋興史)は、2011年8月1日から気持ちが落ち込んだ際に気持ちの切り替え方法を学ぶ、思考転換ビジネスゲーム「モチベーションマジック」の提供を開始いたしました。
■開発背景
モチベーション低下は、悪化すると専門家の出番となりますが、その前段階では対処されることは多くありません。モチベーションは物事の捉え方を変えることで大きく変化するという特性を持ちますが、その変え方は、社員の属人的なものとして片付けられがちでした。
ゲームを使って簡易に捉え方を変える訓練ができないか。そうした問題意識で「モチベーションマジック」は開発されました。
■ゲームの概要
モチベーションマジックは、意欲が減退する出来事(手持ちのカード)に対して、切り替え方法が記載されている7枚のカードを消費しながら、気持ちの切り替え方法を発表します。それに対する周囲の賛同が多ければポイントが得られ、最終的にポイントが多い参加者が優勝というビジネスゲームです。 初めは得意な切り替え策があるので、簡単なのですが、徐々に難易度があがります。このゲームを通じて、参加者は気持ちの切り替え方法の豊富さを知ることができ、同時に迅速に切り替え方法が出せるように反復訓練されます。
■ゲームの学習ポイント
1.気持ちの切り替え方法の豊富さを知る
2.自分の切り替え方法の癖を知る
3.切り替えられない出来事に対する切り替え方法を他者を通じて知る
■ゲームの主な特徴
本ゲームの主な特徴は、以下の通りです。
・経験則と考えられがちだった気持ちの切り替え方法をカード化し、分かりやすく伝えます。
・苦手なカードを隣に回す循環システムを導入し、新しい問題が飛び込んでくる仕組みを採用しています。
・少人数でも実施可能なテーブル内完結型です。
・1時間で実施が可能なシンプルなカードゲームです。
・切り替え方法の理解のため、事前講義スライドと簡単なワークシートが付属し、理解を助けます。
■用途
若手向けの企業研修の他に、学校や病院など、気持ちの落ち込んだ方がいる場所では、幅広く利用が可能です。
■モチベーションマジック 商品概要
○標準実施時間 : 研修全体3~4.5時間、ゲーム部分1時間
○実施可能人数 :3名以上(制限なし)
○販売価格 : セット単位の販売で、数量によって調整 (1セット当たりの最大参加人数5人)
○セット内容 : パワーポイント投影資料・ルールシート・マジックカード・モチベーションカード・投票カード・講師向け実施マニュアル
○商品ページ: http://www.kaleidosolutions.com/support/motivationmagic.php
【会社概要】
社名: カレイドソリュ-ションズ株式会社
代表取締役: 高橋 興史
住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-19-6 東洋ビル205
TEL: 03-6908-5245(代表)
URL: http://www.kaleidosolutions.com/
【事業内容】
・ビジネスゲームによる企業の研修内製化支援
【本件に関するお問い合わせ先】
カレイドソリュ-ションズ株式会社
担当:高橋
TEL: 03-6908-5245(代表)/ 03-6794-8630(営業直通)
MAIL:cs<at>kaleidosolutions.com
URL:http://www.kaleidosolutions.com/