ビジネスゲーム研修で企業内人材育成の内製化を支援 | カレイドソリューションズ - マネーカレッジ様にて弊社コンテンツが活用されています! 

お問い合わせはこちら

ニュース

NEWS

マネーカレッジ様にて弊社コンテンツが活用されています! 

カレイドソリューションズ株式会社は、シンメトリー・ジャパン株式会社(東京都中央区:代表取締役 木田知廣)が別ブランドで運営するマネー教育事業「マネー・カレッジ」にて、2010年度よりビジネスゲームコンテンツ「コーヒーブレイクエンタープライズ(BEP)」の利用を開始しております。
本ビジネスゲームは、損益分岐点の考え方・投資行動によってビジネスの「型」が変わる・売上と費用と利益の考え方・経営活動におけるスピードの重要性などが短時間で学べるコンテンツで、財務研修で活用しているコンテンツです。

会計という、ともすれば抽象的な概念だけになるものを、具体的に体感し直感的な理解を得てもらうという試みです。参加者の方からもポジティブなフィードバックをもらっているので、今後さらにこの方向性を進めていきたいと思っています。

とのこと。
弊社は今後も様々な領域でコンテンツを発表する予定です。ご期待下さい。

facebook