HOME
ニュース
プレス情報
凹んだ気持ちを切り替える!企業向け研修「モチベーションマジック」が大幅リニューアル!

ビジネスゲーム研修のニュース

凹んだ気持ちを切り替える!企業向け研修「モチベーションマジック」が大幅リニューアル!

カレイドソリューションズ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:高橋興史)は凹んだ気持ちを切り替えるゲーム研修「モチベーションマジック」を10月26日よりリニューアルします。ゲーミフィケーションを用いた本ゲームでは、ストレスがかかる状況下で、独力で切り替えが迅速にできるように反復訓練できます。外部の講師を使わないのも大きな特徴です。


■モチベーションマジックとは?

モチベーションマジック(以下、本ゲーム)は、落ち込む状況への気持ちの切り替え方を学ぶカードゲームを活用する研修です。2010年に開発され、震災の復興支援でも活用されました。本ゲームでは、落ち込む状況が書かれた状況カードと、気持ちの切り替え方が書かれたマジックカード、投票カードを使います。

研修の参加者は、気持ちが落ち込んだ時にどのように気持ちを切り替えるかを発表します。周囲の参加者は、発表を評価します。最も評価された参加者が優勝となります。


■モチベーションマジックの特徴は?

・経験でしか学べないと思われがちな気持ちの切り替え方を、心理学に基づきカードゲーム化しています。そのため、どんな場面でも使える切り替え方を楽しく学べます。

・1ゲームで10以上の状況への切り替え方を知ることができます。様々な状況への切り替え方を短時間で学べます。

・マジックカードは使いきりなので、使いなれないものが手元に残ります。2周目以降の状況カードは隣の人から渡されるカードが加わります。更に、2度目のゲームでは、瞬発力が求められるようになるなど、だんだん難しくなっていきます。

これらの特徴を持つ本ゲームに参加することで、職場で落ち込んでもすぐに切り替えられるようになり、意欲減退による業務効率の低下を防ぐ効果が期待でき、導入企業では離職防止の効果が高いことが報告されています。


■より使いやすく、より分かりやすくするために大幅リニューアル

①企業の時短ニーズに対応:

企業では働き方改革の流れもあり、マイクロラーニングなど研修時間の短縮に取り組みつつあります。本リニューアルでは、カード枚数を削減することで、当初3.5時間-5時間程度が必要だったものを2時間強でもできるように再設計し、研修効率を高めることに成功しました。

②状況カードの内容を一新し、よりバラエティに富んだ事例に:

状況カードの内容・イラストを見直し、より身近で幅広い事例にしたことで、職場に戻った際に思い出しやすいように改良しました。

③デザインを一新し、より使いやすく:

マジックや投票カードのサイズや内容、収納ボックスの変更、視覚的により分かりやすいデザインを採用し、より活用しやすくしました。


■会社概要

商号:カレイドソリューションズ株式会社

代表者:代表取締役 高橋興史

所在地:〒160-0023東京都新宿区西新宿8-12-1ダイヤモンドビル5階

設立:2008年3月

事業内容:研修講師未経験者でも高い参加者満足が得られる、ゲームを用いた研修内製化サービス